上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こんにちは。


先日、またもやラッキーなことに抽選に当たりまして、
シャネルホールのコンサートに行ってまいりました♪



20160304-7.jpg




このコンサートシリーズ、アマチュア~セミプロの若手アーティストを
シャネルが応援するっていう趣旨のものなのですが、
オシャレなシャネルのホールで1時間ほどサクッと
クラッシックを楽しめる(しかも無料で!)のが
気に入っていて、チョコチョコ応募しています。



今回は、桐朋学園在学中のチェリストでした。


私は、ピアノより弦楽器、中でもバイオリン好きなのですが、
かぶりつきの席で聞いたチェロはかなりの迫力で
低めの音の響きに酔いしれちゃいました^^



20160305-4.jpg



チェロといえば、Yo-Yo Ma
バッハの無伴奏チェロはかなり有名ですよね~。

今回演奏してくださった、ブラームスチェロ・ソナタは
初めて全楽章聴いたのですが、
重厚感がとっても素敵でした!

CDを買おうかと思っているところです。








20160304-8.jpg




コンサート前に立ち寄った、有楽町イトシアのvinosヤマザキ↑
ワインがリーズナブルにサンプリングできますよ^^







スポンサーサイト
こんにちは~♪


週明けから、いよいよ12月ですね。

ただし、街中はかなり前からもはやクリスマスモード!
ここ最近華やかな場所から遠ざかっていたので
気が付かなかったけれど、
昨日訪れたアークヒルズは、イルミネーションがきれいでした


20141129-2.jpg



↑シンボルマークの噴水もフェスティブな雰囲気^^

↓光のトンネルも出来ていました~。


20141129-4.jpg


「AUX BACCHANALES」のウィンドウからもキラキラ~

キラキラを眺めつつ、大好きなポメリーで乾杯です^^


20141129-3.jpg


この日のポメリーは、黒ブドウを用いたこの時期限定のもの♪
泡が普通のものより細かいんだって!

400円高いんだけど、限定といわれてつい頼んでしまいました^^;
確かに美味しいんだけど、いつものとの違いは分かりませんでした(爆)


普通のものも頼んで、飲み比べればよかったなぁ。


シャンパーニュでよい気分になった後は、サントリーホールのコンサートへ!



20141129-1.jpg



今回は、名曲シリーズなのでおなじみの曲ばかりですが、
お目当てはベートーヴェンの交響曲第3番「英雄」です♪



これって、ナポレオンを意識して作られた楽曲なんですよね。
実は、わが夫ナポレオンとお誕生日が一緒なので、
親近感を持っているんですって~。


CDでも何度も聞いて耳慣れした曲なので、安心して楽しめました^^


ベートーヴェン、ベタだけど、やっぱりいいですよね♪





初台のオペラシティコンサートホールまで
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団の定期演奏会を
聴きにいってきました♪

前回から、かれこれ一年以上あいてしまいました。
去年は、いろいろ忙しかったからなぁ~。。。。。


コンサートの前は雰囲気のよいレストランで。。。。
と思いきや、なぜかいつも、丸亀製麺^^;

温かいかけうどんに、なすとささみのてんぷらです♪

20140530-1.jpg




さて、さて、今回の演目は、ブラームスのヴァイオリン協奏曲とマーラーの「巨人」

ブラームスは、かなり有名な曲なのですが、私は初めて!
でも、これで、世界3大(4大)ヴァイオリン協奏曲を制覇です
(他は、ベートーヴェン、メンデルスゾーン、チャイコフスキーね^^)


ソリストの木嶋真優さんは、とても美しい方でした



ところで、マーラーって、実は私、初めて一曲通しでと聞いたかも。。。?
まじめに聞いていると、旋律が複数出てきて、むずかし~。
やっぱり、近代の作曲家なんだなーって言うのが素直な感想です。

びっくりしたのは、第3楽章がコントラバスの主題からはじまること!
音楽に詳しくない私にはとっても意外でした
コントラバスって、普通はかなり地味~ですよね!?

そんな驚きもあって、楽しかったです^^

20140530-2.jpg


夫も結構気に入ったご様子で、
アンヌ・ソフィー・ムッターさんの、CDを聞いて、復習+予習をしています♪



そうそう、今回も指揮者は宮本文昭さんだったのですが、
やっぱりこの方はいいヒトっぽいと思うのです~

演奏後の拍手のときは、必ず、楽器のパートごとにあいさつがあるし、
今回は、主旋律を演奏したコントラバスの奏者を席まで迎えに行って、
中央で拍手を受けられるようにしたのですもの~。

思わず笑みがこぼれる光景でした^^



宮本さんといえば、お嬢様はヴァイオリニストの宮本笑里さん♪
親子競演があったら、是非行きたいなぁ~。






先日、初台のオペラシティにクラッシクのオーケストラを聴きに行きました

夫も私も、クラシカルミュージックが詳しいわけではありませんが、
良い音楽に耳を傾けるのは大好き

特に私はヴァイオリンの音色が好きで、ヴァイオリン協奏曲の主だったものは
制覇したいなぁ~っと思っているのです^^


今回のお目当ては、フィンランドの作曲家シベリウスの
「ヴァイオリン協奏曲ニ短調」
第一楽章の最初から北欧の寒さを感じさせるようなヴァイオリンの物悲しい音色が
響き渡ります。

ソリストはパリ管弦楽団の副コンサートマスターを勤める
「千々岩英一」さんです♪


20130323.jpg


もう1曲はショスタコーヴィッチの交響曲第5番(革命)~
映画のサントラなどで一部聞いたことはありましたが、全曲通して聴くのは初めて!

オーケストラって音楽を耳で聴くのはもちろん、
メンバーのバイオリンの弓がリズミカルに上がり下がりする様子など
目でも楽しめます♪

そうそう、今回の指揮者は「宮本文昭さん」
宮本さんって、確かオーボエ奏者でむか~し、むか~し
ネスカフェの「違いの分かる男」シリーズのCMに出てましたよね。

まだ、若かりし私にとって、宮本さんは海外で活躍する
素敵な日本人の代表って言うイメージでした~

御年64歳になられる宮本さんの指揮は軽やかで若々しくて
とっても素敵でした
勝手な想像ですが、「いい人」っぽさが伝わってきます。


また聴きに行きたいなぁ~^^



最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
↓ポチッと、押していただけるとうれしいです~(^O^)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
先日、友人のアーティスト「鈴木明海」さんのパステル画の個展に行って来ました

20121004-1.jpg


場所は、小田急本厚木駅北口を出て徒歩5分の所にある
ギャラリー喫茶なよたけ」さんです

パステル画だけなのかと思ったら、切り絵や油と水彩のミックスに
張りぼてのオブジェなども展示してあり、色々楽しめました~^^


原画はちょっとお高くて購入にはいたらなかったのですが、
ポストカードを2種類買ってきました。
これなら1枚150円なので、お財布が痛みません。。。。

ポストカードといっても、カルトナージュで作ったフレームに入れてあげると、
なかなかよいアートになるのですよ


20121004-3.jpg


明海さんの描く世界はとっても優しくて、見ているだけでリラックス~

以前まだ明海さんにお会いしていなかったときに、友人を通して
私のイメージで描いて頂いた絵がこちら↓


20121004-2.jpg


ベビーシューズとパンなんですって!
大切にお部屋に飾ってます♪

この個展は、10月18日まで開催しておりますので、もし近くの方がいらっしゃったら、
是非お立ち寄りください~。

喫茶なよたけ」さんも、昭和感が漂う「ザ・喫茶店」という感じで楽しめますよ~。

(ちなみに上記の絵は全てご本人の了解のもとにブログに載せてます。)



最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
↓ポチッと、押していただけるとうれしいです~(~O~)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。