上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんにちはー。
毎日暑いですね。。。。
そろそろお盆休みの方も多いのでしょうか。
私はもうちょっと、がんばらないと。。。。!


ところで、昨年、買ったiPadmini。。。。
最初はよく使っていたけれど、最近ではほとんど出番がなく、
宝の持ち腐れ状態になっていたのですが、
dマガジンを始めてから、ながーい通勤時間の暇つぶしに
欠かせなくなりました!


dマガジンとは。。。。
ドコモが行っているサービスで、
月432円で雑誌150種類が読み放題なるというもの!



スマホはもちろん、タブレットでもアプリを入れれば読み放題よ^^
wifiでタブレットにダウンロードしておけば、
オフラインで読めるので、パケット料金を使いすぎる心配もないの。


20150808-1.jpg



ドコモidを持っていれば、ドコモユーザー以外でも楽しむことができまーす。


まだ初めて1週間ですが、
すでに10誌以上読んじゃいました。


女性誌・ファッション雑誌はもちろん、
オジサン向けのビジネス誌でエクセルの使い方もチェックしちゃった^^;


20150808-2.jpg



雑誌によっては、見られない記事もあるそうですが
これまでのところ、私は全く気にならなかったわー。


カフェ併設のTSUTAYAなんかでは、コーヒー飲みながら
雑誌を読めるそうですが、
それより安価で楽しめますね♪


ただ、あまりにたくさんの雑誌を
調子に乗ってダウンロードしちゃうとタブレットの容量が心配なので、
私は、読み終わったら割とすぐに削除しちゃってまーす。

もし、また読みたくなったら、またダウンロードすればいいもんね。


今なら1か月間無料でお試しできるので
おすすめでーす。





スポンサーサイト
先日、wowwowで録画していた映画3本を一気に見ました♪



イーサン・ホーク、ジュリー・デルビー主演の18年にもわたる
恋人たちのストーリーを描いた「Before3部作」です^^↓



ビフォア・サンライズ/サンセット/ミッドナイト トリロジーBOX(3枚組) (初回限定生産) [DVD]ビフォア・サンライズ/サンセット/ミッドナイト トリロジーBOX(3枚組) (初回限定生産) [DVD]
(2014/07/02)
イーサン・ホーク、ジュリー・デルピー 他

商品詳細を見る



最初の作品「Befeore Sunrise」が公開された時(1995年)から
気になってはいたんだけれど、ついつい見逃しちゃっていたのよねー。


この映画って、主演二人・監督・脚本が3作とも同じなんだよね。


3作を通じて感じたのは、出演者の少なさと
二人の会話がとっても洒落ていること!


カメラの長回しが多くて、基本的にふたりの会話がメインだから
セリフを覚えるのが大変だっただろうなー。


1作目の舞台はウィーン、2作目がパリ、そして3作目がギリシャで、
街並みを見ているだけでも楽しめました♪


1作目のジュリー・デルビーが初々しくて可愛い事
2作目は、大人っぽくなっていて、
3作目は。。。。。熟女になられておりました。。。。


それにしても、同じキャストで18年にわたって作品を作るって凄いよね。


4作目もあるのかなぁ~。




こんにちは~。
台風が接近している関東地方の今日は
一日中雨。。。。。

明日の出勤が心配です。。。。。


さて、先日WOWWOWで放送されていたものを録画してみたインド映画
きっと、うまくいく(原題 Three Idiots)」、
面白かったわ~


きっと、うまくいく [DVD]きっと、うまくいく [DVD]
(2013/12/03)
アーミル・カーン、カリーナ・カプール 他

商品詳細を見る


大学時代3バカといわれた親友同士の二人が、
3人目の親友を探すたびに出るうちに、
親友を秘密を知るというストーリーで、
大学時代のエピソードを現代を織り交ぜる
笑と涙と歌とダンスのボリウッド映画です。


これまでも、インドを舞台にした映画は何本か見ていたけれど
スラムドックミリオネアもマリゴールドホテルも
製作はハリウッドだったから、インド映画って初めてかも。


見終わって、とっても爽やかな感じが残ったわ。

あと、思ったのは、
本当に幸せな人は
自然と周りの人も幸せににするけれど、

幸せなふりをしている人は
周りの人間を傷つけることがあるのかしら。。。。と。

なんだか、抽象的な話になってしまいました。。。。




なにはともあれ、最近、インド関係に触れることが多いです。


20141002.jpg


今、kindleで読んでいるのはインド系アメリカ人の小説家
ジュンパ・ラヒリの短編小説集。



Interpreter of MaladiesInterpreter of Maladies
(2014/03/27)
Jhumpa Lahiri

商品詳細を見る


Unaccustomed EarthUnaccustomed Earth
(2009/04/01)
Jhumpa Lahiri

商品詳細を見る




通勤電車の中でちょろちょろ読んでいるから、全然進まなくて
やっと1冊目が読み終わり、今2冊目。


彼女はニューヨーク在住だけど、
インドの風景もちょこちょこ出てきて、
興味が湧いています。


インド~、魅かれるけれど、次の旅行先としては
まだ時期尚早かな?

でも、死ぬまでに入ってみたいよタージ・マハル!




ふっふっふ
iPadminiを買いました♪


20140613-1.jpg


iPadに比べるとフタマワリ位小ぶりですね~↑

あと、何と言ってもかる~い

今まで使っていたのはカメラ付の初代iPadだったので、
カバーを付けると800g以上ありました


今回購入したiPad2(Retina display)は
カバーつきでも400gなので、2分の1以下です♪
これなら、かばんの中に入れて日常的に持ち歩き出来ますね 

ただ、せっかくのRetina Displayなのですが、Blue lightカットの
保護フィルムをつけたら、画質はなんだか前のiPadと変わらないかも???


実は、後日、保護フィルムのカバー(?、緑色のビニールね)を
付けたまま使っていたことが判明。。。。。
私って、なんてダサいの~!!!!




それはさておき、Kindleアプリもインストールしたので、
これで私もデジタルリーディングの仲間入りよ~^^


どんどんダウンロードして、この夏は読書三昧よ~。


。。。。ではありますが、
デジタル派に転向する前に読んだ一冊をご紹介しま~す。



20140613-2.jpg


エピジェネティクス」という言葉はご存知でしょうか???
簡単に言うと
「遺伝子(DNA)の変異を伴わない遺伝子発現の変化」
ということでしょうかね~。

生物・医学系の研究者にとって、いまとってもホットな領域の研究です。

とはいえ、私も詳しいことはよく知りません^^;;;

一応研究者の端くれとして、知っておいたほうがいいかなぁと思って
読んでみたわけです。

著者談によると、文系の本好きの人に読んでもらいたくて書いたそうですが、
。。。分子生物学の基礎知識の章はかなりきついかも?

とはいえ、科学の豆知識など「なるほど!」と感じるエピソードも
そこかしこにちりばめられているので、
頭の体操として読んでみるのもいいかもです。








このところ、立て続けに音楽にまつわる映画を見ました。
どちらも、主人公は決して若くない人々。。。。
いわゆるお年寄りたちです。

一本目は↓

アンコール!! [DVD]アンコール!! [DVD]
(2014/01/10)
テレンス・スタンプ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ 他

商品詳細を見る



最愛の奥さんを癌で亡くした72歳の男性が、
奥さんが生前、仲間と一緒に楽しんでいた合唱団に参加し、
コンクールで独唱するというもの。


こんな風に書くとあまりおもしろくなさそうですが^^;
年老いても愛情表現豊かな夫婦の関係とか、
頑固親父がコンクールに参加するまでの経緯とか、
色々なエピソードがあって、
涙腺緩みっぱなしの映画でした



もう一本は↓

カルテット!人生のオペラハウス [DVD]カルテット!人生のオペラハウス [DVD]
(2013/11/02)
マギー・スミス、トム・コートネイ 他

商品詳細を見る



ダスティン・ホフマン監督作品です♪


内容は。。。。
引退した音楽家たちが集う老人ホームの住人たちが、
経営状態が苦しくなったホームをすくうために
かつての有名歌手4人でカルテットのコンサートを
企画し、実現までの紆余曲折を描いたものです。


最近、こういう老人物の映画を見ると、
自分の近い将来像が重なって、色々考えちゃうのよね~。


今回この2本の映画を見て思ったのは、
年をとっても楽しめる趣味を持つって大切なんだなぁってこと。


それが、これらの映画では音楽なんだけど、
やっぱり共通の趣味・話題を通じて、
仲間と過ごす時間って、楽しい老後を過ごすために
とっても重要よね。


一人で楽しむ趣味も良いけれど、
仲間と過ごすせるような趣味も見つけていかなくっちゃ!!!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。