上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このところ、立て続けに音楽にまつわる映画を見ました。
どちらも、主人公は決して若くない人々。。。。
いわゆるお年寄りたちです。

一本目は↓

アンコール!! [DVD]アンコール!! [DVD]
(2014/01/10)
テレンス・スタンプ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ 他

商品詳細を見る



最愛の奥さんを癌で亡くした72歳の男性が、
奥さんが生前、仲間と一緒に楽しんでいた合唱団に参加し、
コンクールで独唱するというもの。


こんな風に書くとあまりおもしろくなさそうですが^^;
年老いても愛情表現豊かな夫婦の関係とか、
頑固親父がコンクールに参加するまでの経緯とか、
色々なエピソードがあって、
涙腺緩みっぱなしの映画でした



もう一本は↓

カルテット!人生のオペラハウス [DVD]カルテット!人生のオペラハウス [DVD]
(2013/11/02)
マギー・スミス、トム・コートネイ 他

商品詳細を見る



ダスティン・ホフマン監督作品です♪


内容は。。。。
引退した音楽家たちが集う老人ホームの住人たちが、
経営状態が苦しくなったホームをすくうために
かつての有名歌手4人でカルテットのコンサートを
企画し、実現までの紆余曲折を描いたものです。


最近、こういう老人物の映画を見ると、
自分の近い将来像が重なって、色々考えちゃうのよね~。


今回この2本の映画を見て思ったのは、
年をとっても楽しめる趣味を持つって大切なんだなぁってこと。


それが、これらの映画では音楽なんだけど、
やっぱり共通の趣味・話題を通じて、
仲間と過ごす時間って、楽しい老後を過ごすために
とっても重要よね。


一人で楽しむ趣味も良いけれど、
仲間と過ごすせるような趣味も見つけていかなくっちゃ!!!!


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://murasakitokiiro.blog62.fc2.com/tb.php/1221-bc8bff98

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。