上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



おはようございますー。
マレーシア旅行記その⑧は、野生の王国
前回のウミガメ産卵観察ツアーに続くアウトドアイベントです。


朝、セリンガン島からサンダカンの町についていったんホテルに戻り、
10時過ぎにガイドさんにピックアップしてもらい、
「ビリ」という村に連れて行ってもらいました。
「キナバタガン川」でのリバークルーズです~♪


その村についたのは14時くらいだったのですが、
実際クルーズが始まるのは気温が下がった16時過ぎからなので
もうちょっと遅い時間に出発してもよかったのになぁ~。
夫はしきりにマレーシアで遭遇する「効率の悪さ」に憤慨しておりました。。。。



20151030-6.jpg




しかも、そろそろ出発という頃にサンダーストームに襲われて、
結局ボートに乗ったのは17時を大幅に過ぎておりました。。。。


でも、気持ちを切り替えて、動物さんとの遭遇に期待!
まず、出会ったのはお猿さん!



20151030-3.jpg


かなりたかーい木の上にいるので肉眼では姿がぼんやり見えるくらい。
でも、夫が撮った写真ではしっかり、カメラ目線なのね~。
夫よ、がんばったねー^^。


このほかにも違う種類のサルを見て、
ガイドさんが一生懸命探してくれたのはの群れ↓




20151030-2.jpg




「パオーン」という鳴き声とともに、
10数匹くらいが水浴びにやってきて、まさに野生の王国
感動しました~

を見られるのは3分の1くらいの確率だというので、
ここまで来た甲斐がありました!


ウミガメの産卵とこのリバークルーズで二人で8万円くらいのツアーは
安くはないけれど、その価値はあったかな?




コタキナバルのホテルでも動物との出会いがありました^^



20151030-4.jpg



↑シャングリラホテルの敷地内にあるオランウータン保護施設では
2匹のオランウータンと会いました~。
ほんの10数分のことでしたが、しぐさがお茶目で愛らしい♪


↓こんなに美しい鳥もいたよ!


20151030-5.jpg



鳴き声がとっても特徴的でした。
南アフリカ(?)が生息地と聞いたけれど。。。。
日本の動物園では見たことないよね。


20151030-1.jpg

↑おまけ(^^♪
リバークルーズに行く途中で休憩をとったカフェで見つけた「カメレオン」くん。
こちらもしっかりカメラ目線でした。












関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://murasakitokiiro.blog62.fc2.com/tb.php/1388-a8e36f7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。