上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




こんばんは~。
今日はひな祭りですね。
。。。といっても、我が家は質素に
お惣菜のちらし寿司でした~^^;







先日、日本を代表する若手ピアニスト、辻井伸行さんと
読売交響楽団の競演を聴きに行ってきました^^



20160211-1.jpg





辻井さんといえば、アメリカの国際ピアノコンクールでの優勝をはじめ、
ショパンコンクールでの批評家賞など数々の賞を獲得しているピアニスト。


そして、日本では彼が盲目であることで大きな注目を集めていますよね。


クラシックのコンサートって、公演間近でもチケットが取れることが多いのですが、
このコンサートは、発売初日(一般発売ですが。。。)のスタートと同時に
ネットにアクセスしたのに、
あれよあれよという間に席が埋まってしまって、
2席続けてやっと3階席が取れましたー。




我が家のように、ミーハー的なクラッシック好きにも
アピールしたんだろうなぁ~^^;




20160211-2.jpg





辻井さんの演奏は、ベートーベンピアノ協奏曲1番


(こちらはあのブレンデルさんの演奏です♪)





音が素晴らしいのはもちろんのことですが、
ちょうど、ピアノを弾いている手が見える席だったので、
弾き始めの軽やかな手の動きに目を見張ってしまいました。


音楽が辻井さんの体の中に入っていっているのかなぁ~って
そんな印象でした。


今回のコンサートは、池袋の東京藝術会館。
初めての場所で、初めての3階席でしたが、
音もよくて大満足です。
(S席よりチケットもリーズナブル~)


今年は、コンサートにも積極的に出かけたいなー
って思ってます。



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://murasakitokiiro.blog62.fc2.com/tb.php/1423-a8553c44

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。