上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大山阿夫利神社の存在を知ったのはかれこれ10年以上前。神奈川県の伊勢原という所に通勤することになったからです。

なかなか好いところらしいという評判は聞いていたのですが、まったく行こうと思わなかったの。でも、最近、俄かに神社仏閣に興味が沸いてきて、せっかく通勤しているのだから、行ってみることにしたのです。

駅前からバスに乗って、ケーブルカー入り口へ。バスからすぐにケーブルカーに乗り換えできるのかと思いきや、15分くらいだらだらと階段を上り続けるの。。。先月訪れた愛宕神社の階段(過去記事はこちら)より、ずっとつらいじゃないの

一応参道になっていて、脇にはお店もありました。この辺りで採れた、おみかんが一袋150円から200円で売っていました。安い帰りに買って帰ろうかなー。

この辺りは、お水がきれいなところからか、お豆腐が有名なので、豆腐懐石のお店もいくつかありましたよ。

息も絶え絶え、やっと昇りきって、ケーブルカーで下社まで。上社という山頂に行くのは、徒歩じゃなければだめなんだって~。絶対無理!

ケーブルカーを降りたら、雪の積もった枝にお花が咲いて、迎えてくれました

ooyama6.jpg 

あぁ、やっと着いたと思ったら、本殿へ行くにはまた、階段が。。。これが最後の試練かしら。。。

ooyama5.jpg 

さぁ、さぁ、手を清めて、お参りしましょう。

ooyama4.jpg 

高いところにあるだけあって、空気がきれいだし、眺めもよいですね。お天気がよい日だったので、空もとってもきれいでした

ooyama1.jpg 

ここは、水がきれいなことで有名で、300円でボトルを買うと、神水を汲んで帰ることができます。お財布の中を見たら1万円札しかなーいー。だめだこりゃ。。。次回来ることがあったら、細かいお金を持ってくることにしよー。

ooyama2.jpg 

では、「無事かえる」をナデナデして帰ることにします。

ooyama3.jpg 

ケーブルカーに乗って、階段も上って、疲れたけど、なんとなく達成感がありますね。でも、お水もみかんも買って帰れなかったので、リベンジする必要ありですね。

次は、さくさく階段を上れるように、足の筋トレをしておかなくっちゃ

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://murasakitokiiro.blog62.fc2.com/tb.php/184-7e3a425d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。