上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.12 見えない贅沢

私の生活の中で、香り(アロマ)は、とっても重要な位置を占めているんですアロマセラピーなどを本格的に実践しているわけではありませんが。。。

アロマキャンドル、インセンツ、ルームフレグランスやアイロンかけに使う香りつきのリネンウォーターなど。。。生活の至る所に香りがあります

my favorits 

香りって目に見えないけれど、お部屋にお花を飾るのと同じように、生活に潤いを与えてくれますよね

ただ、私は結構嗅覚が鋭い方なので、オーデコロンなどの体につけるものは、臭いが近すぎて気持ち悪くなってしまうので、ずっと使っていませんでした。。。

でも、年齢を重ねるにつれて、いわゆる「加齢臭」で、周りに迷惑をかけちゃいけないな~と思って、40過ぎてからオーデコロンなども使い始めたわけです。

愛用しているのは、前にも書きましたが(過去記事はこちら)、数年前、南仏出張の際に作ったオリジナル香水(オードパルファン)「Vent de Mediterranee」でございます。

ただこの香水、私は、シトラス・グリーン・ウッディ等の中性的な香りが好きなはずなのに、自分で好んだとは思えないような甘い香りがします。

でも、実際につけると、やはり自分に合っているようで、お買い物に行った先で、お店の人などに「いい香りですね~」って、ほめられることもあるんですよ。

同じものを、夫にふりかけるとまた違う香りが漂ってくるの。。。。奥が深いね~。

でも、ずっと同じ香りを使っていたら、飽きてしまって、季節も変わったから、もう少しさわやかな香りをつけようと思って探していました

気になっていたのが、パームツリー(www.aroma-palmtree.co.jp/index.html)のグレープフルーツの香りのオードパルファン「Pasha」

表参道のエチカなどでデモ販売をしていますが、その場に立ち会うと、香りに誘われて、いつもふらふらとそちらへ行っちゃう。

pasha.jpg 

ほぼそれに決めていたのですが、伊勢丹に行ったときに、ゲラン香水カウンターに立ち寄って、お姉さんに相談してみたら、色々な香りを紹介してくれてまた迷っちゃった

とりあえず、香りをスプレーしてもらったテスト紙5~6種類を持ち帰ってじっくり考えました

2種類くらい候補を挙げて、次に行った時に、両手首にそれぞれをスプレーしてもらって、実際の香りを試してみました。。。。

直接香りをかぐのと、つけてみるのとでは感じ方が変わるからね。。。(←かなり慎重)

そして、決めたのがこちら。。。。

guelain.jpg 

「アクア・アレゴリア」というシリーズのオードトワレ「ポンプリューヌ(グレープフルーツ)」です。結局、グレープフルーツになりました。。。。

Pashaとよく似た香りですが、こちらの方がふっくらとして複雑な余韻があって、時間がたつとグレープフルーツの香りと甘さが残ります

う~ん、さすが、ゲランこれは、ボトルがスプレー式になっていますが、この香りなら、シュー・シューっと贅沢に使っても、くどくならなくてよいかな~

サンプルにもらったのは、一番新しい香りの「イディール」

guelain 2 

スズラン・ローズ・ネロリなどを基調とした、シプレー・フローラルですが、割とスッキリとした感じです

他にもいっぱい素敵な香りを紹介してもらったので、次は違うのを試したいなぁ。。。。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://murasakitokiiro.blog62.fc2.com/tb.php/227-76df00bf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。