上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2週間ほど前、我が家の電気オーブンが壊れました(過去記事はこちら

我が家の食生活に、オーブンは必要不可欠ガスレンジに備え付けのガスオーブンがあったので、これまで全く使っていなかったそちらを使ってみたら、火加減の調節がうまく出来ない

最初に焼いたクッキーは、焦げすぎてしまって完敗。。。写真を撮る気にもならなかった。

このままで終わるわけにはいかないと、ヨーグルトマフィンで第2戦を挑みました

yogurt muffin

いかがでしょう?ちょっと上にのせたココナッツが焦げていますが、これくらいなら許せるかな?

こちらは、私が愛用している本のレシピを参考にして作りました。

がちまい家のオーガニックな焼き菓子がちまい家のオーガニックな焼き菓子
(2009/02/06)
謝花 三千代

商品詳細を見る


ちょっと前に買ったココナッツが余っていたので、生地に混ぜ込んで、焼くときにも上にかけてみました。

でも、でも、そのココナツが焼いている間にどんどん焦げていく~これではいけないと、上にも天板をいれて、何とかレスキュー。。。。

火加減も、本に掲載されている温度よりも30度以上下げて設定してみました。

我が家のガスオーブン、中古で買ったマンションの設立当時からあったモノだとおもうので、温度表示があまり正確ではないようです。。。。

人様に胸を張って差し上げられるほどの出来ではないですが、まぁまぁのモノができてよかったですあ、お味の方は、ヨーグルトが入っているので、とってもしっとりした生地でおいしかったのよ~

このアクシデントのおかげで、ガスオーブンも何とか使えるらしいということが分かってよかったです。

ガスと電気を同時に使えれば、パンとお料理を一緒に調理できるもんね

そろそろ、電気オーブンも戻って来るし、よかった、よかった正直言うと、オーブンよりも電子レンジのない生活が苦しかったです。はい
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://murasakitokiiro.blog62.fc2.com/tb.php/293-ae53c3cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。