上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家では、毎年この季節にはをいただくことにしています

去年は、「銀座近藤」さんで、天麩羅にしていただきましたが(過去記事はこちら)、今年は「京都和久傳」さん(www.wakuden.jp/)ののお惣菜をお取り寄せしました

和久傳さんは、ちょっとお高いので普段使というよりは、お使い物などにたびたび利用しています。そうだ、以前おせち料理を頼んだらとってもおいしかったぁ~

和菓子もおいしいし、佃煮なんかをお茶漬けにして食べてもいけるんですよね~

今回お願いしたのは、季節のお惣菜「京のひめ包」から、「夏野菜と彩りオードブル」と季節のおもたせ「鮑そうめん」です

最初は、以前お願いしたことのあるのそうめん「夏越の糸」にしようかと思ったのですが、ホームページを見ていたら、「夏野菜と彩りオードブル」のがとってもおいしそうだったのです

「京のひめ包」は、こんな素敵な紙の入れ物に入って届きます。

wakuden1.jpg

、鱧の子、海老、長茄子などを特製の鰹だしのジュレをかけていただく冷製オードブルです

wakuden4.jpg

鱧も、こんなにプルプル~

wakuden3.jpg

おそばとともに、とってもおいしくいただきました

wakuden2.jpg

え、一緒に頼んだ鮑のそうめんは

私はてっきり、鱧と鮑を一緒にいただくものだと思って、なんて贅沢な夕食なんだろうって、その日は朝から楽しみにしていたのですよ。

でも、注文してくれた夫の考えでは、2回に分けて楽しむようにとのことだったらしい。。。。ちょっとがっかり。。。

でも、それでよかったかも~。だって、2日も続けて料亭のお料理を楽しむという贅沢を味わえたんだもん

wakuden5.jpg


和久傳さんのお惣菜は、一品が5000円以上なので、最初ははちょっとお高いかなぁと思いましたが、外に食べに行くと、そんなにお高いお店じゃなくても、飲み物代なんかも含めると結構な出費になるんですよね。

お取り寄せだと、家でまったりと本格的なお料理を味わえるのでお得かなぁと思うようになりました

あ~、おいしい連休だった

明日から、気が重い学会だけど、おいしいもの食べたからがんばってくるわ。。。。

紫野和久傳 丸の内店和菓子 / 有楽町駅二重橋前駅日比谷駅
★★★★ 4.0


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://murasakitokiiro.blog62.fc2.com/tb.php/312-f117e06a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。