上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
若い頃は、旅行に行っても観光土産に何かを買うってことはなかった私ですが、やはり年齢のせいなのでしょうか、ここ2・3年は、近場でもどこかに行くと何か買ってくることが多いかも。。。。

先日、小樽の北一ガラス(過去記事はこちら)に行った時も買っちゃった

owl4.jpg


フクロウの置物です高さが2cmもないくらいで、小さくてとてもかわいいの

で、ふと気がついたら、私が旅行先で買って帰ってきた物って、フクロウモチーフが多かったのですよ

owl1.jpg


意識して集めたわけではなかったけれど、ふくろうって、「福朗」とか「不苦労」などの当て字があって、幸福を呼ぶ鳥と言われているらしいので、お土産が増えているのかしら~

でも、フクロウって、あんなにとぼけた顔をしているけど、猛禽類なんですよね。。。。

そういえば、私、野生のフクロウを見たことがあります

まだシアトルに住んでいた頃、バケーションでシアトルからほど近いサンファン島のフライデーハーバーに遊びに行って、目撃したのですよ

フライデーハーバーって、2008年にノーベル化学賞を受賞した下村先生が、GFP(緑色蛍光蛋白)を抽出した「オワンクラゲ」を捕獲していたところなんですよね~。

オワンクラゲは捕れなくなってしまったらしいけど、フクロウはまだいるかなぁ~

話は戻りまして。。。。これは、母と長野の温泉に行ったときに、旅館の売店にあったもの。かわいかったのでじ~っと見ていたら、母が買ってくれました

owl3.jpg


マグネットなのですが、それにしてはかなり大きめで重いので、冷蔵庫などにくっつけても、ズルズルと下がってきてしまいます。。。。

うちの夫が、使っていない写真立て用のイーゼルを見つけて飾ってくれました

そしてこれは、母と夫と3人で箱根に行ったときに買ったお手玉。

owl2.jpg


本当は、お土産にするつもりだったけれど、かわいかったので自分のものにしちゃった

何気なく買ってきたものだけど、お部屋のあちこちに置いてあります。。。。普段は気にならないけれど、こうして集めてみると、色々思い出して楽しいかも
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://murasakitokiiro.blog62.fc2.com/tb.php/342-01c8bced

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。