上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
留学先で知り合いになったお医者さんが、仙台でクリニックを開院しており、どうしているんだろうって留学仲間で心配していたのですが、先日、近況報告を送ってくださいました。

クリニックは、停電・断水などの被害にはあったものの、現在はすべて復旧し、治療を再開しているそうです。

毎日100人近い患者さんがやってきて、被災の状況を聞くたびに涙してしまうとか。。。。
飲んでいた薬の情報を持っている方も少なく、今の状況からなんとか判断してお薬を出したりしているそうです。

スタッフも通勤困難だったり、家族が被災しながらも何とか出勤し、がんばっているんだとか。。。。
また、この方の同級生は、いわき市のクリニックで治療を継続しているんですって。。。。

被災されたお年寄りの多くは、持病を抱えていて、被災の後の環境の悪さによって、病状が悪化している方もたくさんいるそうです。。。。

こんな状況で頑張って下さる、ドクターや医療関係の方々を応援します!

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://murasakitokiiro.blog62.fc2.com/tb.php/492-cbbc576e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。