上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日用事があって、池袋に行ってきました。
311以来初めてだったのですが、やはり池袋駅構内も節電モード。
確かに薄暗いのですが、かえって雰囲気がよかったのよね~。
言い過ぎかもしれないけど、エチカのあたりはヨーロッパの町並みとみたいだったの~。

煌々と蛍光灯がついていると、安っぽい感じがしちゃうのですが、中央の照明は落として、端の電灯だけがついていたのですよ。その電燈がオレンジ系の色で、夕暮れ時の街角ってかんじだった~。
うるさい音楽などが流れていないのもよかったし。

計画停電はなくなったといっても、世の中まだまだ節電モード。
でも、予想したほど不便ではないので、いかに今まで無駄が多かったのかって気づかされちゃったわ~。

駅のエスカレータが止まっちゃうのは、荷物が多いときや疲れているときはなんかは不便だなぁって思うけれど、10段くらいしかないエスカレータもあったりして、これって必要だったのかな?

お年寄りや体の不自由な方にためのバリアフリー対策や、防犯のための照明は必要だと思うけれど、これを機会に、世の中が無駄をなくす方向に変わっていくといいのになぁ~。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://murasakitokiiro.blog62.fc2.com/tb.php/500-4faeab7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。