上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.28 5時の影
先日、iPodでアメリカのトーク番組を聴いていたら、
懐かしい。。。というか、最近耳にしなかった表現が耳に入ってきました。

それは。。。。「5 o'clock shadow」
直訳すると5時の影ですね。

でも、男性の朝剃ったひげが、夕方になって伸びてきて、頬や顎の辺りに影を作ること
を表しているんですよね~。

日本語でいうところの「不精髭」って感じですかね。う~んちょっと違うかな。
英語の表現のほうが、耳障りがよくないですか~。
「不精」って、なんか汚らしい感じがしちゃう。
それよりも、「顔に影が」って言うほうがずっと詩的だわ。

5時の影の写真は撮れなかったけど、雲が影を造っている空を撮ってみた↓

5oclock.jpg


英語のラジオを聴いていたり、本を読んでいるとこんな素敵な表現に
めぐり合うことがあります。
う~ん、今はぱっと思い出せないですが。。。。

あ、「カスミソウ」のことは「Baby's breath」ですよね。
「赤ちゃんの吐息」
あの、ふわふわした感じを表現しているんでしょうね~。

素敵なカスミソウ写真はこちら☆☆

こういう「粋」な言葉を捜しながら外国語を聞いたり読んだりすると
楽しいですよね。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://murasakitokiiro.blog62.fc2.com/tb.php/626-2d4bc112

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。