上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、初台のオペラシティにクラッシクのオーケストラを聴きに行きました

夫も私も、クラシカルミュージックが詳しいわけではありませんが、
良い音楽に耳を傾けるのは大好き

特に私はヴァイオリンの音色が好きで、ヴァイオリン協奏曲の主だったものは
制覇したいなぁ~っと思っているのです^^


今回のお目当ては、フィンランドの作曲家シベリウスの
「ヴァイオリン協奏曲ニ短調」
第一楽章の最初から北欧の寒さを感じさせるようなヴァイオリンの物悲しい音色が
響き渡ります。

ソリストはパリ管弦楽団の副コンサートマスターを勤める
「千々岩英一」さんです♪


20130323.jpg


もう1曲はショスタコーヴィッチの交響曲第5番(革命)~
映画のサントラなどで一部聞いたことはありましたが、全曲通して聴くのは初めて!

オーケストラって音楽を耳で聴くのはもちろん、
メンバーのバイオリンの弓がリズミカルに上がり下がりする様子など
目でも楽しめます♪

そうそう、今回の指揮者は「宮本文昭さん」
宮本さんって、確かオーボエ奏者でむか~し、むか~し
ネスカフェの「違いの分かる男」シリーズのCMに出てましたよね。

まだ、若かりし私にとって、宮本さんは海外で活躍する
素敵な日本人の代表って言うイメージでした~

御年64歳になられる宮本さんの指揮は軽やかで若々しくて
とっても素敵でした
勝手な想像ですが、「いい人」っぽさが伝わってきます。


また聴きに行きたいなぁ~^^



最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
↓ポチッと、押していただけるとうれしいです~(^O^)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://murasakitokiiro.blog62.fc2.com/tb.php/978-f11ed8d5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。